漁師の仕事はプライドが大事!


<サケ>石狩川支流で50万尾の稚魚放流(毎日新聞)

 水産総合研究センターさけますセンターは24日、北海道の石狩川支流の愛別川(上川管内愛別町)と忠別川(旭川市)の2カ所で計50万尾のサケの稚魚を放流した。

 09年から3年間、毎年50万尾の稚魚を放流し、成長後に回帰して産卵する状況を継続的に調査する計画で今年で2年目。4年目以降も調査結果を踏まえて放流を続けて資源回復を目指す。天然産卵を目的にした大量放流試験は全国でも極めて珍しい。

 忠別川では、市民約100人も参加。近くの幼稚園の園児らがバケツで、標識が付けられた稚魚を一気に放流すると、大量の銀色の魚影に歓声が上がっていた。【横田信行】

【関連ニュース】
空飛ぶサーモン:ノルウェーから/下 競争力支える最新設備
空飛ぶサーモン:ノルウェーから/上 家畜並み管理で完全養殖
サケ:大きくなって戻っておいで 古賀・青柳小5年、稚魚2800匹放流 /福岡
サケ:JR東と新潟水辺の会、稚魚放流−−信濃川発電所の取水ダム下流 /新潟
サケ:玉島小児童ら、稚魚放流−−唐津 /佐賀

<普天間移設>県内2案提示へ 一部「県外」とセット(毎日新聞)
朝鮮学校、結論は夏以降に=高校無償化で−文科相(時事通信)
<雑記帳>鉄道ファンの聖地に新施設(毎日新聞)
<茨城死体遺棄>容疑の男2人を逮捕 交際巡りトラブル(毎日新聞)
米国製「抱っこひも」、窒息死事故受け回収 福岡の輸入会社(産経新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-03-31 15:43


政権担当能力が欠如と自民総裁=郵政改革、公明代表も批判(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相が発表した郵政改革案に閣内から異論が出ている問題について、自民党の谷垣禎一総裁は25日の記者会見で、「政府・与党の政権担当能力の欠如を露呈した」と批判した。
 谷垣氏は「米軍普天間飛行場の移設問題に続き、閣内の不一致が著しい。政策決定に鳩山由紀夫首相のリーダーシップが欠落し、いかに閣内で議論、調整されてないかを白日の下にさらした」と強調した。
 自民党の安倍晋三元首相も町村派の会合で「担当大臣が発表したものを首相が事実上否定するのは前代未聞だ。鳩山政権は空中分解寸前と言っていい」と語った。
 公明党の山口那津男代表は党の会合で「内閣の意思決定、政策決定の在り方に疑問符が付いた。機能不全に陥っていると言わざるを得ない」と指摘した。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

五輪招致検討費削除、広島市長「早急に打開策を」(読売新聞)
米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
<事業仕分け>「1年生議員」の参加を指示 鳩山首相(毎日新聞)
<福島党首>国会同意人事案に署名「反対だがやむをえない」(毎日新聞)
大学生の生活費、2000年度より3割減(読売新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-03-29 14:58


「刺すぞ」と路上で男に刺され、22歳男性死亡(読売新聞)

 26日午後10時半頃、東京都福生市東町1の路上で、「友人がナイフで刺された」と一緒にいた男性から110番があった。

 警視庁福生署が調べたところ、刺されたのは、同市に住む無職男性(22)で、約1時間20分後、搬送先の病院で死亡が確認された。

 同署幹部によると、男性ら数人が路上を歩いていたところ、そばに黒っぽい車が止まり、「お前ら刺すぞ」と男が刃物でそのうちの一人を刺して、車で逃げた。刺した男は20歳代前半で、身長170センチくらい、黒っぽい服装でがっちりした体形だった。

 同署は、傷害致死容疑で男の行方を追っている。

 現場はJR福生駅東口近く。

「初めて知った」鉢呂議員、訂正検討 虚偽記載認める(産経新聞)
覚せい剤使用容疑で大阪市職員逮捕=「1年前ぐらいからやった」−府警(時事通信)
小沢氏主導「2人区2人」、前原氏が見直し求める(読売新聞)
東京コレクションが開幕=TOKYOモードを世界へ発信(時事通信)
吹き矢フッ!で健康に、愛好者じわり広がる(読売新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-03-27 04:34


拉致支援法案が衆院通過(時事通信)

 北朝鮮による拉致被害者への給付金の支給期間を5年間延長する拉致被害者支援法改正案は23日午後の衆院本会議で全会一致で可決された。参院でも全会一致で可決、成立する見通し。
 同法の施行規則によると、拉致被害者が1人の世帯に毎月17万円、2人の世帯に同24万円が支給される。3人以上の世帯には24万円に加え、3人目から1人当たり3万円ずつが加算される。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、「余命は3年」〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜

<奈良>5月に赤ちゃん誕生だった 矢刺さり死んだ雌ジカ(毎日新聞)
米週間アクセス数 フェースブックがグーグル抜き1位(産経新聞)
<非配偶者間人工授精>「人生が虚構のように」当事者が証言(毎日新聞)
日航の「グレートキャプテン」最後の操縦かん(読売新聞)
<掘り出しニュース>「光害」知って−−茨城大生、天の川マップ作成(毎日新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-03-25 16:15


大阪・松原市、し尿も“ヤミ処分” 年間80トン「処理業者見つからず」(産経新聞)

 大阪府松原市が市内で回収した家庭ごみを処理許可を持たない産業廃棄物処理業者に“ヤミ処分”させていた問題にからみ、市は18日、屎尿(しにょう)から分離された「屎渣(しさ)」と呼ばれる、使用済みの生理用品などの可燃ごみ(一般廃棄物)も、産廃として処分していたと発表した。

 市によると、屎渣のヤミ処分が始まったのは平成14年11月から。市内の屎尿収集施設で分離された屎渣の処分を、一般廃棄物の処理許可を受けていない大阪府河南町の産廃処理業者に委託していた。処分量は年間80トン程度という。

 市は「当時、市内外で一般廃棄物の処理を委託できる施設を見つけることができなかった。不適切な処理であるという認識はあった」などと説明している。

 ヤミ処分は今月から停止しており、4月から三重県内の業者に処理を委託することが決まったという。

【関連記事】
廃棄物処理法改正案を決定 不法投棄の罰金を最高3億円に引き上げ
古紙再生時のスラッジ2千トン不法投棄、容疑で社長ら逮捕
産廃トラック川に転落、有害物質が川に…
大阪・松原市長が謝罪 ごみ“ヤミ処分”問題
大阪府松原市が家庭ごみ1万トンをヤミ処分、法抵触か

来週にも谷垣−与謝野会談 邦夫氏は「あわてない、急がない」(産経新聞)
ライターの規制導入確実に=作業部会で業界同意−経産省(時事通信)
密約文書「破棄」、調査へ=東郷氏証言受け、岡田外相表明(時事通信)
雑記帳 「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請(毎日新聞)
改革要求ラッシュ、自民・谷垣氏に試練(読売新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-03-23 12:04

    

漁師人生、いつかは報われるさ!
by h6vaadbj6d
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧