漁師の仕事はプライドが大事!


首相動静(4月1日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時36分、公邸発。「米軍普天間飛行場移設問題の沖縄との協議について、何をもって県民の理解を得たと判断するか」に「文字通り理解を求める。これに尽きる話で後は全部政府に任せてもらいたい」。同37分、官邸着。同38分、執務室へ。
 午前9時39分から同10時6分まで、内藤正光総務副大臣。
 午前10時7分から同26分まで、田中慶秋民主党衆院議員。
 午前10時27分から同11時まで、広中和歌子民主党参院議員。
 午前11時1分から同11時32分まで、ジャーナリストの田原総一郎氏。同33分から午後0時1分まで、福島瑞穂少子化担当相。
 午後0時36分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後1時2分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後3時5分、三谷秀史内閣情報官、防衛省の高見沢将林防衛政策局長、下平幸二情報本部長が入った。同17分、高見沢、下平両氏が出た。同35分、三谷氏が出た。
 午後3時36分から同4時8分まで、小川紘一東大特任教授。
 午後4時28分から同48分まで、菅直人副総理兼財務相。
 午後4時49分から同5時20分まで、グエン・フー・ビン駐日ベトナム大使。
 午後5時36分、執務室を出て小ホールへ。同37分から同44分まで、報道各社のインタビュー。「普天間問題で、社民、国新両党にいつ腹案を説明するか」に「いずれタイミングを見て話す。連立政権なので必ず理解を得られると信頼している」。同45分、小ホールを出て執務室へ。
 午後5時48分から同6時24分まで、松井孝治官房副長官。同25分、執務室を出て、同26分、官邸発。
 午後6時50分、東京・日本橋室町のホテル「マンダリンオリエンタル東京」着。「アラブ・デー・レセプション」に出席し、あいさつ。同7時31分、同ホテル発。
 午後7時55分、東京・雷門のシーフードレストラン「月見草」着。中山義活首相補佐官らと会食。
 午後9時32分、同所発。
 午後9時58分、公邸着。
 2日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

落語 桂米朝さんに玄孫弟子誕生 月亭天使さん(毎日新聞)
受動喫煙防止条例 神奈川県で施行 民間施設でも喫煙規制(毎日新聞)
クラゲ水族館「すばらしい」=ノーベル賞下村さんが訪問−山形(時事通信)
高齢者の7割、将来に不安=健康、介護、収入で−内閣府調査(時事通信)
「心痛めている」と謝罪=黄元書記、拉致被害者家族と面会(時事通信)
[PR]
by h6vaadbj6d | 2010-04-08 11:40

<< 幹事長に園田氏=参院選候補の擁...      <中国毒ギョーザ>「殺虫剤3回... >>

漁師人生、いつかは報われるさ!
by h6vaadbj6d
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧