漁師の仕事はプライドが大事!


志位共産委員長「菅首相は中身は支持されていない」 脱小沢の演出だけ(産経新聞)

 共産党の志位和夫委員長は14日、東京・千駄ヶ谷の党本部で開いた参院選決起集会で、菅直人内閣の高支持率について「人事その他で脱小沢を演出し、多くのメディアが持ち上げた。それだけが原因だ。新首相の政治の中身が支持されているわけではない」と指摘した。

 さらに、「鳩山前政権の失敗は民主党政権全体の共同責任だ。ところが菅氏は『米軍普天間飛行場と政治とカネの問題は、前任者が辞めたことでけじめが付いた』と述べた。国民を欺瞞(ぎまん)する姿勢だ」と、首相を批判した。

 また志位氏は、首相が野党時代に、民主党が政権を取れば沖縄の米海兵隊の米国内への移転を提案すると発言していたことを指摘。「沖縄県民が納得できる説明が必要だ。衆院本会議の代表質問で聞いてみたい。きちんとした答弁ができなければ、首相は、米国のいいなりに自らの主張を投げ捨てた批判を免れない」と語った。

【関連記事】
志位共産委員長、「無法で乱暴な軍事行為」と北朝鮮を非難
志位共産党委員長初訪米 真の狙いは…
核なき世界が社会の潮流 NYで志位共産党委員長
皮肉、エール、警鐘…世界が見た日本の首相交代劇
菅内閣発足 国家戦略を求めた産・読 小沢氏の責任追及に濃淡
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

顔やけど労災の性差、違憲判決確定 厚労省は障害等級見直しへ(産経新聞)
走行中に全車両の扉28枚開く…JR山陽線兵庫駅(読売新聞)
<岡崎信金>また2件の着服発覚(毎日新聞)
本社・FNN合同世論調査 自民・みんな、突然逆風(産経新聞)
<殺人未遂容疑>浴槽に乳児を投げ入れ…母親逮捕 埼玉県警(毎日新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-06-16 11:22


【小鳩退場】「郵政法案」廃案も 国会窮屈(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の退陣表明により2日、国会審議がすべてストップした。16日の会期末を控え、首相指名選挙や新首相の所信表明演説などのため法案審議はきわめて窮屈になる。郵政改革法案などの重要法案は廃案の危機にあるが、与党は連立維持や選挙対策の観点から衆院に続いて強行突破する可能性を探っている。

 首相指名選挙などのため、土、日曜を除くと、法案審議に使える日数は残り5日もないとみられる。民主党の平田健二参院国対委員長は2日の記者会見で「時間的余裕がなくなったので(成立させる)法案を絞り込まなければならない」と述べた。

 郵政改革法案は、参院で審議にも入っていない段階にあり、成立が危ぶまれている。今国会で成立しないと、参院選の実施に伴って廃案となる。

 国民新党の亀井静香代表(郵政改革・金融相)は2日の同党の集会で同法案の成立を強く訴えた。審議を短時間で終えて採決を強行すれば成立は可能だが、世論の批判は避けられない。逆に、成立しなければ、国民新党を支持する郵政関係票が目減りしかねず、民主、国民新両党の連立に亀裂が入る。どちらをとるか、民主党は厳しい判断を迫られている。

 社民党が成立を求めていた労働者派遣法改正案は、衆院で審議中。与党内では採決しないまま衆院で継続審議にする声が出ている。

【関連記事】
小沢軍団 変わらぬ本質 「数は力」
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
4日に代表選と組閣 菅副総理が先行 海江田氏擁立論も浮上
「国民が聞く耳持たなくなった」 最後まで“宇宙人”
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…

墓参りで「マイリ」ポイント…法事の支払いも(読売新聞)
電通社員 副業でパブ経営 ホステスらの在留資格偽り逮捕 入管法違反容疑 神奈川県警 (産経新聞)
口蹄疫 特別措置法が成立 国の損失補償、より手厚く(毎日新聞)
首相、罷免辞さず=福島氏は署名拒否強調―政府対処方針、午後決定・普天間(時事通信)
寝たきり患者の肋骨折る 元看護師、初公判で認める(産経新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-06-07 12:14


交通事故 保育園のワゴン車が衝突 園児ら10人病院へ(毎日新聞)

 27日午前8時半ごろ、千葉県成田市大菅の県道で、近くの「月かげ保育園」の送迎用ワゴン車が乗用車に衝突され横転した。乗っていた3〜6歳の男児5人と女児3人、男性運転手(65)、同乗の女性保育士(45)の計10人が病院に運ばれたが、全員軽傷という。

 県警成田署によると、送迎用ワゴン車は保育園に向かう途中だった。丁字路を右折した際、後方から来た専門学校生の男性(19)運転の乗用車がワゴン車の右側面に衝突したという。現場は片側1車線で、乗用車はワゴン車のすぐ後ろを走っており、追い越そうとして衝突したとみられる。【中川聡子】

【関連ニュース】
<関連記事>京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが
<関連記事>3中学生けが:衝突のはずみではねられ
<関連記事>観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが
<関連記事>衝突で学生死亡 9日前に免許取得
<関連記事>雨で車7台が多重衝突事故−−瀬戸中央道下り線

郵便不正、供述調書の証拠採用却下 大阪地裁(産経新聞)
<ライター>販売規制へ…安全機能を義務化(毎日新聞)
<サクランボ>4年ぶり豊作 山形県の対策推進協予測(毎日新聞)
外交文書、30年で自動公開=新規則に明記、陣容も強化―外務省(時事通信)
<普天間>社民党が政府案反対方針で一致 福島氏沖縄訪問へ(毎日新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-05-28 11:28


普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は7日、TBSの番組収録で、米軍普天間飛行場の移設問題で発言のぶれが指摘される鳩山由紀夫首相について、「首相は非常に重い、重い責任ある立場ということを自覚してほしい」と苦言を呈した。
 沖縄県内への移設を軸とする政府案に県民が反発していることに関しては、「(説得に)言葉はいらない。心なんです。ああだこうだと余計な言葉を言い過ぎた」と指摘。首相の沖縄訪問についても、「全く下手だった」と番組収録後に記者団に述べた。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

<雑記帳>「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)
ハイレベル交渉に前向き=原発建設で越副首相−仙谷氏らと会談(時事通信)
<陸山会事件>石川議員「形式犯」主張 毎日新聞単独取材に(毎日新聞)
4人を強殺容疑で再逮捕…長野・一家遺体遺棄(読売新聞)
「最期は自宅で」が5割超、奈良県が高齢者介護の実態調査(医療介護CBニュース)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-05-12 13:18


参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会−小沢民主幹事長(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、地元の岩手県奥州市で、父佐重喜氏と母みち氏をしのぶ会を開いた。小沢氏はあいさつで「最後の総仕上げ、最後のご奉公のつもりで日本に民主主義を定着させ、国民生活を末永く、平和で安定したものに築き上げなくてはならない」と述べ、夏の参院選の必勝を誓った。
 運輸相などを務めた佐重喜氏の急死を受け、1969年の衆院選で初当選した小沢氏の議員生活は40年を超えた。小沢氏は、祭壇に飾られた両親の写真を前に「政権交代のために自民党を離党し、今日まで頑張ってきた。仏さんには、政権を取ってから(法要を営む)という思いでやってきた」と、政権交代を報告した。
 発表によると、小沢氏の後援会員を中心に約2500人が出席。参院選に出馬する地元の工藤堅太郎(比例代表)、主濱了(岩手選挙区)両参院議員や来年の統一地方選で改選を迎える達増拓也岩手県知事らも顔を見せた。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

「東アジア共同体」で協力=首相とシンガポール上級相(時事通信)
<茨城空港>スカイマーク節減案、国交省の許可下りず(毎日新聞)
<熟議カケアイ>教師と保護者ネット上で議論 文科省が開設(毎日新聞)
<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)
四国4知事が上限料金制の本四道路割高に反発 民主に要望「全国一律に」(産経新聞)
[PR]
# by h6vaadbj6d | 2010-04-25 00:23

    

漁師人生、いつかは報われるさ!
by h6vaadbj6d
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧